炎の男の出現

夜の知らない街って少しの心細さとワクワク感があって、なんともいえない旅愁を味わえます。
メインストリートからちょっと外れた少し細い道を歩いていると、街頭に照らされた桜に出会いました。
ちょっとお金持ちそうな家の庭先から生えていた桜が通りに架かっていました。
この街のこの日のこの時間じゃないと味わえないお花見でした。




ところで、前回の記事に書いた今回のライブ直前の衝撃的事実というのは、この直後に出会ったのです。


これです。

元WBA・WBC世界スーパーウェルター級王者。


あの輪島功一のスポーツジムが西荻窪にあったのです。


まったく予想だにしなかった「炎の男」の出現でした。






このジムの看板を見たら、急に団子が食べたくなりました。
今度、国分寺へ行ったとき「だんごの輪島」を探そうと心に決めました。



そんなハイテンションのまま本番を迎えた西荻窪TOPOSライブ編でした。

このまま終わるのもなんなんで、本番の写真も何枚か・・・どうぞ。














コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Twitter

facabook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM